【指圧,マッサージセミナー】指名が増える手技と関係構築法 | 東京・千葉の整体学校、整体スクールはほぐし職人学院

東京・千葉の整体学校、整体スクール|ほぐし職人学院

お試し体験講座

これから整体師を目指す方へ

【指圧,マッサージセミナー】指名が増える手技と関係構築法

【指圧,マッサージセミナー向け】

受け手の手技のタイプを知る方法

 

東京、千葉の整体学校・整体スクール

ほぐし職人学院の甲地です。

———————————————–
治療家向け
神技(望診)整体セミナー

開催日を近日中に告知します。
1回目のセミナーは、「短時間、筋弛緩テクニック」

になります。

ほぐし職人学院(未経験者)
指圧マッサージ・ボディケアセミナー(経験者)
体験講座のご案内

4月18日(水)11:00~12:30 残席1席のみ!

4月19日(木)11:00~12:30 残席1席になりました!

4月20日(金)11:00~12:30 残席1席のみ!

参加費:¥3.000円
体験講座のご予約はコチラから

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=EvJqOylTsEvm

————————————————–

今日のコラムは、ほぐし職人学院が主宰させていただいております

指圧あん摩マッサージ師,リラクゼーションセラピスト,整体師の方を対象とした

指圧マッサージ、ボディケアセミナーの情報発信コラムになります。

 

 

今日は、指圧マッサージ師、リラクゼーションセラピストの施術者であれば

誰もが知りたがる、というか是非、おこなって行きたいテーマを考えます。

 

 

 

それは、患者さん、お客様の施術の好みを知る。ということなんですね。

 

施術者であれば誰しもが、自分の施術をごり押しすることはしないと思うんです。

お客様、患者さんの主訴を把握して、好みがあればその通りにおこなうこともあると思うし

 

 

 

治療目的の指圧マッサージであれば、

主訴に対して圧をかけて行ったり、筋膜リリースをおこなっていく。

要は、自分の手技をいつもいつもマニュアル通りにおこなうことはないと思うんです。

 

 

いつも同じ施術をしている人がいたらそれは今すぐにでも考え直していく必要があります。

 

甲地のこのコラムをお読みくださる方の中には

例えば、リラクゼーションに多いのですが、

 

 

店舗で決まっているマニュアルや手技などをおこなわないといけない。

というセラピストもいらっしゃると思うんですね。

 

 

治療系の指圧あん摩マッサージ師やはり灸師などは

例えば、訪問マッサージをお仕事にしている先生は

決められた手技を行う場合だって大いにしてあるわけじゃないですか?

 

 

病因勤務の先生は、医師のカルテ通りの事をおこなうしかない現実があります。

しかし、その中でも、

 

患者さん、お客様の好みややってほしいことをおこなうことができるのも

指圧マッサージ、ボディケアの手技ならではなんです。

 

 

何故なら、多くの手技や流派がありますが

指圧マッサージ、ボディケアは他の手技に比べてダントツに

「気持ちがいい」からなんですね。

 

 

 

甲地は、プロ向けのセミナーと

未経験のスクールをさせていただいており

多くの手技と流派などが情報として入ってきます。

 

 

その中でも、ダントツに施術を受ける人から支持を受けている手技が

 

指圧あん摩マッサージ・ボディケア

なんですね。これはマジでダントツです。

要は、一番ニーズがあるのが私たちが普段おこなっている手技なんです。

 

 

大事なポイントです。

私たちは、世の中で一番気持ちが良く

一番ニーズのある手技をおこなっているわけです。

 

先ずは、こういった環境の中にいる幸せと感謝を考えてみるのも良いかもしれません。

 

さて、今日のテーマです。

そんな、ダントツにニーズのある手技を行っているからこそ

お客様、患者さんに支持される確率が高いわけですから

そこには、どうしたって支持されたい。支持される方法を知りたいじゃないですか!

 

その支持される方法を考えてみましょう。

 

指圧マッサージ師や整体師、セラピストが支持される方法とは!?

Naoya Kochi

☝           ☝

こういった感想を頂けるときこそ、私たちの幸せですよね?

 

先ず、甲地が指名数を100人超えた時に体験談として参考程度に読んでみてください。

患者さん、お客様から指名が付くときって、ある程度「リズム」があると思うんです。

 

要は、時期です。タイミングです。そういうこと。

指名が付くときは、一気につく。つかない時はパッタリ。。。

 

 

指名が少ないという人も、こういったバロメーターがあるということを認識してください。

と言うことは、指名が付くようにしていくためには、このバロメーターを考えるんです。

 

 

甲地が大事にしていたのは、指名がつかない時期。

この時期を大事にしてください。

 

 

今いるあなたの指名の患者さん、お客様のことはしっかりと把握していますか?

いつ頃施術を担当しましたか?どこが主訴ですか?

何が好みですか?

 

そして、もっと突っ込んでいくんですね。

 

どんなお仕事をしているんですか?

どんな悩みをもっていんですか?

 

何が原因でストレスを抱えているんですか?

どんなことをされると好まれると思いますか?

 

 

最初は、施術内容が良くて指名されると思うんですね。

でもね、そのまま技術だけで関係を続けていると

いつかは、いなくなる確率が高まります。

 

もしくは、施術間隔が次第に開いてくるんです。

 

 

だから、指名というのはですね。

 

施術を通して出会った人との人間関係なわけです。

 

 

施術というのは、本当の最初のきっかけにすぎません。

問題は、施術を通して、あなたと指名される患者さんとお客様との

人間関係をどれだけ構築できるかどうかなんです。

 

 

指名の患者さん、お客様とは

施術時にしか会わないし、コミニュケーション出来ませんよね?

 

 

 

だから、施術時に施術だけに集中するのではなく

「人間関係作り」をドンドンおこなって行ってください。

 

 

人間と言うのは、意識の中で一番印象に残るのは

「良い人だな」

なんです。世界にあなたしか出来ない施術者としての人間が一番大事なんです。

 

 

では、施術の好みと言う問題ではどうなのでしょうか?

施術の手技の好みが分かる方法を考えてみましょう。

 

指名されやすい手技や施術法を知る方法とは!?

 

IMG_0581

施術を通して出会う人は特別だ。

 

 

さて、ここからは動画でレクチャーします。

先ずは、手技で好まれなきゃどうにもなりませんからね。

 

 

上記に記したコラムを踏まえて、以下の動画を見て確認をしてみましょう

☟                ☟

 

 

まだまだ、学びましょう!(無料で。。)

肩の筋肉が緩む指圧マッサージ・リラクゼーションで狙う部位

 

肩こりがなかなかほぐしきれない。

肩こりの指名を増やしたい。

肩こり施術が苦手。。

 

肩こりの指圧マッサージ・リラクゼーションセラピストが

拇指圧などを使ってアプローチしていくべきポイントを

コチラでお伝えしております!

以下のURLをクリックして確認をしてみましょう!

☟           ☟

http://sohgs.com/pc/news/1575/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以下にお名前とメールアドレスをご入力ください。
は入力必須項目です。

ページトップへ

お試し体験講座

これから整体師を目指す方へ